猫をこよなく愛す。


by 5momo8
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

寒すぎる部屋

実家から帰ってきました。

新幹線がありえないほど混んでいました。

あんなに混んだ新幹線は初だ。

どれくらい混んでるかって、通路はもちろんデッキまで人がすし詰め状態で、新幹線がホームに到着して乗り込もうと思っても、頑張って3人くらいしか車内に入れないくらい混んでました。

私が乗ったのが「のぞみ」だったからってのもあるかもしれませんが、あの混み具合はありえませんでした。

こんなに混むんだたら、今日帰るのよしたらよかったなあ。

別に急ぐ用はないわけだし。

馬鹿だなあ、私。

で、無事なんとか帰ってこれたのですが、静岡、というか、寮の中が寒すぎて暮らせません。

そうなんです。忘れていたけれど、暖房器具が一切ないんです。

授業のある期間はスチームがつくのでちょっとは暖かいけれど、それ以外の期間は、太陽光で温まるほか、温まる手段がありません。

なので、友達と酒でも飲んだら温まるよという話になり、2人でワインを飲んだのですが、やっぱり寒く、しかも2人ともワインはあまり好きではなかったのでおいしくいただいたわけでもなく、なんも得したことはありませんでした。

それどころか、友達は酒にあまり強くないので、しきりに「頭が痛い」と言っていました。

その上、これは風呂に入って温まるしかないよということで、風呂に行ったのですが、確かに身体は温まったものの、先程のワインが回ってきて頭がふらふらになりました。

今考えてみると、どうやら私たちは悪循環なことばかりやっていたんだなあと思いました。

それもこれも、寮が寒すぎるからいけないんだ。

と、寮が寒いせいにしてみる。

決してわたしたちの考えが浅い(つまりあほ)からではないはず。と考えたい。
[PR]
by 5momo8 | 2005-01-04 03:41 | 日常