猫をこよなく愛す。


by 5momo8
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

二宮金子

先日、友達と話していたら「今日はバイトにも行って図書館にも行って、私って勤勉な少女だねえ」という話になりました。

勤勉といえば二宮金次郎

そう、たいていの小学校にあった薪を背負って本を読んでいる少年です。

なので私たちの間ではバイトに行って図書館にも行くことを”金子になる”と言うようになりました。

女の子なので金次郎ではおかしいということで金子(決して”かねこ”ではありません!”きんこ”と読みます。)になりました。

しかし、ちょっと想像してみてください。

いまどき薪を背負って図書館に行く少女の姿を…。

まず、薪を背負っているという時点でもうすでにおかしいのに、そんな人が薪を背負ったまま図書館で勉強してるなんておもしろすぎます。

気づいたら周りの人がどこか別の場所に移動しているでしょう。

それでも金子はそんなこと、ちっとも気にせず勉強に励んでいる。

そんな、おバカなことを想像してると笑いが止まらなくなり、友達と二人でお腹が痛くなるまで笑いました。

こんなに笑ったのも久し振り。

金子よ、笑いをありがとう。

b0021465_03781.jpg

[PR]
by 5momo8 | 2005-06-21 23:57 | 日常