猫をこよなく愛す。


by 5momo8
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

そつろーん><

卒論が終わらないとです。
研究室締め切りがほんとは23日だったのですが、23日は祝日だったため26に。
やったぁ!
それなら余裕ジャン!と、クリスマスを思いっきり満喫しました。
そして、気づけば25日の夜に…。(いつものパターン)
やばいよー!!

「最後まで書いてないと見ないから」

先生の痛いお言葉が脳裏に張り付いて離れません。
これはやらなきゃ殺される(涙)

もうそこからは必死。
無断で借用した、M子のコタツにもぐりこみ、わき目も振らずやりました。
もうね、自分とは思えないほどスンバらしいスピードでした。
いつもの10倍増しのパワー。
どれくらいすごいかっていうと1章、3章、4章を手直しし、2章、5章を書き上げました。
私って追い込まれるとものすごい力を発揮するんだなあ。
こんなことならもっと早くやれよと言いたいところですが、このスンバらしいパワーは極限まで追い込まれないとでないので、残念!

翌朝、やっとのことで完成したらなんだかすごく眠くなって、1時間だけ寝ようとおコタで横になる。
目覚めたらなんと1時!!
にゃばい!!

10分で準備していざ研究室に。
そして、印刷開始!
…と思ったのに、にゃんとインクがないじゃないっすか!!
泣きたい。
急いで生協に買いに行くも、すでに閉店。
仕方がないので歩いて近くの文房具屋へ。
なんと、そこにもない!!
でも今日中に絶対出さなきゃいけないので、やむを得ず、バスに乗って駅まで買いに行く。
2件回ってやっと見つけましたよ~。
しかも、うちの研究室のプリンタは無駄にハイテクなのでインクを全色そろえたらなんと7000円もするのです。。
くぅ~痛い。

結局、学校に着いたのは6時。
先生も帰っちゃって、急いだ意味が全くありませんでした。

その後、100枚近い原稿を印刷し、無事に提出できたのですが、ほんとに散々な一日でしたとさ。
[PR]
by 5momo8 | 2005-12-28 03:42 | 学校